看護部トピックスこのページを印刷する - 看護部トピックス

茶々っとニュース

育児休業復帰後の診療看護師の活動に思いを寄せて

 私は、当院初の診療看護師(JNP)として7年活動しています。JNPの資格を取得するにあたり、様々な葛藤がありました。休職し大学院への進学が必要なことから、今後の人生設計(結婚、育児など)を考えると資格取得を大変悩みました。その中で、JNPを目指したいという一念で資格を取ることができ、今ではJNP3名が在籍するという環境にも恵まれています。また、JNP取得後に結婚と出産を経験しました。育児休業復帰後の立ち位置や活動にも悩みましたが、職場で何度も話し合い周りの方々の支援があったおかげで、令和6年1月に復職致しました。

 復職するまでにも、子育てと仕事の両立ができるのか不安もありましたが、息子の笑顔に癒され、家族の支えと職場の方々のサポートもあって仕事に打ち込むことができています。子育てしながらの仕事は大変なこともありますが、様々な葛藤を乗り越え充実した活動ができています。現在、医師と共に救急外来の患者さんの対応や救命・ICU入室中の患者さんの処置、ドクターカーの同乗なども行っています。また、各病棟をラウンドし、状態が悪化しそうな患者さんや気になる患者さんの相談にのるなど組織横断的な関りをしています。

 働きやすい環境に感謝し、今後も子育てと仕事の両立に努めてまいりたいと思います。
 
文責:診療看護師(JNP) 小川 喜久恵
茶々っとニュース38

茶々っとニュースバックナンバー