看護部トピックスこのページを印刷する - 看護部トピックス

茶々っとニュース

皮膚排泄ケア認定看護師の活動報告

皮膚排泄ケア1
 これまで病棟業務をしながら、毎週木曜日だけ皮膚・排泄ケア認定看護師の活動を行っていましたが、10月より病棟を離れ、専従での活動を開始しました。

 これまで、いわゆる床ずれ・褥瘡(じょくそう)がある患者さんを中心にラウンドを行い、持ち込まれた褥瘡や発生をしてしまった褥瘡が悪化しないよう関わっていましたが、10月からは褥瘡などの傷ができないよう予防的な関わりを重点的に行っています。

 特に高齢者は、皮膚が乾燥しやすく、乾燥していると皮膚の結合が弱くなるので、ちょっとぶつけただけでも傷ができてしまいます。そのような傷ができないように、保湿や保護が必要です。セキューラML、POは当院の売店でも販売しています。特にこれからの季節、乾燥が強くなりますので、セキューラなどの保湿剤のご活用をお願いします。
(文責:皮膚排泄ケア認定看護師)
皮膚排泄ケア2

茶々っとニュースバックナンバー